暮らしの地図

お母さんのじぶん時間を、片づけで増やしたい!ライフオーガナイザー山田りえこのブログです。

あえてこの場所!〜娘編〜

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

前回、トイレ掃除がやりやすくなるよう、

あえてお掃除シートを目の届くところに置く。

と言う記事を書きました。

 

 記事はこちら↓

kurashinochizu.hatenablog.com

 

 

今日は、最近の娘の行動と、リビングの様子、私のモヤっとをうまく整えられるように見直した、というお話です。

 

子どもの物を、必ず一ヶ所にまとめる必要はない!

 

娘は3年生になり、習字道具やら、絵の具セットやら、学校用品も増えてきました。

 

一番長く過ごすリビングに、

娘のスペースを確保して、

学校用品や、よく着る洋服なども置いていました。

f:id:kurashinochizu:20181128150446p:plain

 

 

わが家の狭いリビングに、結構なボリュームを占めていますが、

"子どもが行動しやすい"というのを優先させているので、

今は仕方ないかなと割り切っています。

 

 

娘は、タブレット型端末の通信学習をしていて、

ダイニングテーブル、もしくはソファでやることが多いのですが、

私がモヤっとするのはコレ。

 

f:id:kurashinochizu:20181128135133j:image

充電器がいつもここへ放置。

 

そもそもタブレットもソファなどに放置が多い!

f:id:kurashinochizu:20181128135149j:image

 

カラーボックスのカゴに入れるだけなんですが、それがどうにもできないらしい。

 

と、いうことで、置き場所をここにチェンジ!

 

f:id:kurashinochizu:20181128135209j:image

 

ソファ横、ソファに座ったまま充電可能。

ソファに座ったまま片づけ可能!

f:id:kurashinochizu:20181128135227j:image

 

これでできなかったら、、、どうしよ(涙)

 

100パーセントは求めませんが、

前より片づけ率が上がるといいな!

もしくは、片づけやすくなった♪と思ってくれたらヨッシャ!です(^^)

 

あなたの物はここね! と、一ヶ所にまとめるのも、子どもにはわかりやすくていいのですが、

動作を踏まえて考える、というのもアリなんだなと実感しました。

 

『ママ、また片づけ考えてるよ…好きだねぇ…(´ω`)』

と、

冷ややかな目線を送ってくる娘からの、

たまにもらえる

『やりやすい!いいねぇ♡』

というお褒めの言葉が大好物なので(笑)

日々、改善に努めたいと思っています(о´∀`о)

 

 

読んでくださり、ありがとうございます。