暮らしの地図

お母さんのじぶん時間を、片づけで増やしたい!ライフオーガナイザー山田りえこのブログです。

『がんばった』や『ワクワク』を夏休みファイルでひとまとめ。

こんばんは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

夏休み、自分で勉強の計画を立てるのって、

なかなか難しいですよね。

親の私も、どれくらい勉強すればいいのかなど、正直よくわかりません(汗)

 

学校の先生から、

『長い夏休みの間に、

1学期の漢字や計算を復習したり、

日記を書くといいですよ。』

とのアドバイスを頂きました。

 

娘と相談し、

それをルーズリーフにやって、

ファイルでまとめる事にしました。

 

 

こんな感じで計画表や、

 

f:id:kurashinochizu:20180801201439j:image

 

ドリル

 

f:id:kurashinochizu:20180801201459j:image

 

好きなお絵かきなども挟むようにしたり、

アルバイト表も作りましたよ(*´∇`*)

f:id:kurashinochizu:20180801201621j:image

 

母は楽をしたいし、

この夏休みに願わくば、

娘の家事力を上げたい!

 

夏休みの勉強セットとして、

無印良品のファイルボックスに入れて、

普段はランドセルを置いている棚を定位置にしました。

 

f:id:kurashinochizu:20180801202638j:image

オレンジ色のファイルです。

 

手前のダイニングテーブルで勉強するので、

出し入れも楽々です(*≧∀≦*)

 

夏休みが終わった後、

がんばったプリントや思い出の詰まった日記などでいっぱいになったらステキだなぁと思っています♪

 

学校の先生曰く、

日記を書く事は、文章を書くのにとてもいいのだそう。

と、どこで、をしたのか、

どう思ったのか、なぜそう思ったのか、

などを意識して書くのがポイントらしいです!

 

小学生のお子さんがいらっしゃる方は、

一度提案してみてはいかがでしょう?

 

1か月続ければ、確かに文章力も上がりそうですよね(*´∇`*)

 

 

読んでくださり、ありがとうございます。