暮らしの地図

お母さんのじぶん時間を、片づけで増やしたい!ライフオーガナイザー山田りえこのブログです。

読書の夏!

f:id:kurashinochizu:20180627132653j:plain

 

============================

 

 

 

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

 

夏になると、本屋さんにはこんな冊子が置いてあるのをご存知ですか?

 

f:id:kurashinochizu:20180718115952p:plain

 

新潮文庫、角川文庫、集英社文庫が、

それぞれのカテゴリーで、おススメの本を紹介しています。

 

例えば、集英社文庫さんのカテゴリーだと、

 

『ほっこりする本』『すっきりする本』など。

 

f:id:kurashinochizu:20180718114836j:image

 

 

新潮文庫さんは、

 

『シビレル本』『ヤバイ本』など。

 

f:id:kurashinochizu:20180718114851j:image

 

角川文庫さんは、

『青春いっぱい!』『あたまの栄養』など。

 

f:id:kurashinochizu:20180718114857j:image

 

 

 

カテゴリーもそれぞれオリジナルで、

楽しいですよね^ ^

 

 

本の紹介と、あらすじが書いてあって、

何を読もうかなとワクワクします。

 

特に、新潮文庫さんの冊子は、キュンタなる、ロボットのキャラクターが出てきて、

本の紹介の合間に、小話が書かれています。

 

f:id:kurashinochizu:20180718115002j:image

 

 

本の世界に入って行きたくなるような、

キュンタとおじいさんの小話、

可愛くて、キュンとして、おススメです(^^)

 

私は、本が大好きで、よく本屋さんにも行きますが、

毎年この冊子が出ると、夏が来たなぁ

勝手に夏の風物詩のようになっています(笑)

 

本屋さんへ行っても、

たくさんあってどれがいいのかわからない。

という方には、参考になるのでは?

 

私も読みたい本がたくさんありました♪

 

 

最近は、

ホリエモンや、メンタリストのDaigoさんの本でやる気をもらい、

小説を読んでリラックスする、

というパターンです(笑)

 

f:id:kurashinochizu:20180718120535p:plain

 

ちなみに私は、一冊ずつ読み切るのではなく、

同時に何冊も読んでいます。

 

 

f:id:kurashinochizu:20180718120630p:plain

 

何冊も違うジャンルの本を同時に読む事で、

 

・気分や体調に合わせて選び、楽しめる事。

・長く楽しめる事。(一冊ずつだと、つい一気読みしたくなる)

 

が、メリットだと思います。

 

寝る前にビジネス書を見たら、

眠れなくなりそうですよねf^_^;

 

 

夏の暑い時に、涼しい部屋で本を読む。

最高です〜〜(←超インドア(*´∀`*))

 

 

 

 

読んでくださり、ありがとうございます。