暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、ライフオーガナイザーのキロク

教科書にもオススメ! 無印良品のアクリル仕切りスタンドの安定感がスゴイ。

まずは自分で片づけたい方
ただ今参加者募集中です→→かたづけのはなし場

ライフオーガナイズで片づけをサポート
暮らシスターズのホームページはこちら☆

=================




名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

子どもの学用品スペースに、
カラーボックスや、
シェルフを使っている方も多いのでは?


わが家の小学3年生の娘、
現在の学用品スペースの様子はこちら。


f:id:kurashinochizu:20180618102949j:plain


2段のカラーボックスを、
横で使ったり、
縦にしてみたり。。

娘と相談しながら、
より使いやすくする為に、
あーでもないこーでもないと、
試行錯誤しています。(と言っても、私が半ば押しの強い営業マンのように誘っていますが…f^_^;)

カラーボックスは、
組み立ても簡単だし、
お手頃価格、
ホームセンターなどで手に入りやすいので、
子ども収納にも使いやすいですよね!


私が特に気に入っているのは、

奥行き30センチ‼️というところ。

狭いわが家のリビングでも、
圧迫感がないのが嬉しいポイントです♪

最近では、
いろいろな種類のカラーボックスがありますが、
わが家のこのタイプのカラーボックスは、
棚板が移動できません。
そのため、教科書など高さのあるものは、
収納できる場所が自然と決まってきます。



横にして使った場合、
身長約140センチの娘だと、
一番上が使いやすい。



そんな時便利なのがこちら。




無印良品のアクリル仕切りスタンドです。


商品はこちら↓
無印良品 | アクリル仕切りスタンド3仕切り・約268×210×160mm 通販


教科書立てに、
ファイルボックスを使う方も、
いらっしゃると思います。

私がこれを使いやすいと思うオススメポイントは、

その頼れる安定感です。




立てる教科書などが多くても少なくても、
しっかり支えてくれ、
たとえこんなに棚の端に置いても一度も落ちたことはありません。




底面には、
百円ショップで買った
耐震ジェルをしき、
滑るのを防いでいるので、
安定感もさらにパワーアップ!





ファイルボックスなどに比べると、
少しお値段がはるので、
よく使う場所などに限って、
このアクリル仕切りを使っています^_^


透明で、
その物自体に存在感がないのも使いやすいですよね♪



読んでくださり、ありがとうございました。