暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、ライフオーガナイザーのキロク

自分の"好き"を大事にしよう!チャリティで再認識。

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎山田りえこです。

年に一度のチャリティイベントが、無事に終了しました。


来てくださった方、ありがとうございました^ ^

昨年は、急に欠席せざるを得ない状況になり、
私にとっては、悲願の参加でした(T ^ T)


司会はマスターライフオーガナイザー®︎の内藤さとこさん
アナウンサーのような心地よい声と時おりはさむ、思わずクスッとしてしまうような軽快なトークで、進めてくださいました。


メンタルオーガナイザー服部ひとみさんによる基調講演

『好き』からはじめる
〜モノと暮らしの片づけ方〜


に始まり、


ライフオーガナイザー®︎3人(写真左より、市川由起子さん坂入美里さんおぐちしのぶさん)
によるリレートーク

【私が豊かに暮らすために欠かせない〇〇】



さらに、

対照的な基準を持つ2人のライフオーガナイザー®︎、伊藤千晴さんと、香村薫さんによる
セミナー&ワーク

【暮らしの幸せ『私基準』】


と、なんとも盛りだくさんな内容でした。



どなたも、本当に個性的で、

当たり前ですが、
家族構成や、生活スタイル、好みも違う方々です。


お話を聞いていて、
そんな中にもある共通点は、

みなさん、

"自分の心地よい"

を知っているという事。



やり方は違ってもいい、

正しいとか、間違っているとか、

そんな概念は必要ない。



思考錯誤しながら、

自分の"好き"や"大切"に思う事を、
まずは大事にする事
が、
結果として周りとも心地よいを共有できるんだ、
と改めて実感させてくれるお話でした。


ライフオーガナイザー®︎でも、
最初から暮らしが整っているわけではなく、
悩み、苦しんだ経験があって、今があるんだなと思うと、
がんばってもすぐリバウンドしたり、
子どもに怒りをぶつけて片づけさせたりしていた過去を思い出し、
私だけじゃないんだなぁと安心しました(笑)



また、印象的だったのは、
みなさんうまくいかなかった時は、
家族の為とか、ご自身ががんばりすぎていた為だったということ。



妻として、母として、気持ちがあるが為に、
当たり前と思っている事ががんばりすぎている事って、実は多いのでは?


あなたにとって
大事なコト、モノは何ですか?
好きなコト、モノは何ですか?


この質問、意外と難しいと思います。


でも、これを機に考えてみると、
どんな暮らしがしたいのか、
少しずつ見えてくるような気がします^ ^


何より、好きなコトについて考えてみるのは、楽しい!ワクワクする!


その時は、ぜひ、ノートか何かにメモを残してみて下さいね^ ^

好きなモノやコトが思いついた時にどんどん書きとめて、好きを集めてみてください♪

きっと、ご自身を知るヒントになるはずです╰(*´︶`*)╯♡

読んでいただき、ありがとうございました。


最後に、、、

チーム受付と、悲願のチャリティ参加に喜ぶワタシ。

[