暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、新米ライフオーガナイザーのキロク

発展途上中!わが家の押し入れ事情。

f:id:kurashinochizu:20171005112127j:plain




5人家族のわが家、もともとかなりたくさんの布団類がありました。

私自身、いつ、どの掛け布団を使ったらいいのか、訳が分からないほど。。。(汗)

そんな、大量の布団類を、少しずつ整理していき、この押し入れスペースをどのように使いたいのか、自分なりに見えてきました。


まだ完成形ではありませんが、そんなわが家の押し入れ収納をご紹介します。



・とにかくまとめる!

f:id:kurashinochizu:20171005112324j:plain

ただでさえ、奥行きが深い押し入れ。

そのまま使うと、使いづらい上に、上手く空間を使えない

『空間の無駄使い』という現象が起きます。


下の方ばかりに物を置いて、上のスペースは空いているんだけどな~。

なんて経験はありませんか? 

私はあります!

わかっていても、どんな収納用品がいいのかわからなかったり。。。

大きな収納ラックなどは、本当にこれでいいのか!?

と自信が持てず、買えなかったり。。。


なので、とりあえず、『小さなところからまとめる』 ことにしました。




・布団ケースがやっぱりオススメ。

f:id:kurashinochizu:20171005131926j:plain

かさばる、柔らかくて扱いにくい掛け布団類は、布団収納袋に入れることで、出し入れもしやすくなるし、立てて収納することもできます。


・引き出しケースを活用。


f:id:kurashinochizu:20171005115940j:plain

(冬用敷きパッド。)

f:id:kurashinochizu:20171005115852j:plain
(ボックスシーツや防水シーツ。)

タオルケットやシーツ類、バスタオル(わが家では昼寝用や、風邪の時に枕に掛ける大き目の物を寝具として押し入れに収納しています。)などは、出し入れしやすいように引き出しへいれています。

特にわが家はベッドリネンは全て白っぽいこと、サイズがダブルとシングルの2種類あることから、一目でわかるよう、ゴムでまとめたり、マスキングテープにサイズを書いて貼ったりしています。


f:id:kurashinochizu:20171005115846j:plain


・おもちゃ収納にもしたい!


f:id:kurashinochizu:20171005115935j:plain


これは、まだ未完成なところで、最初は、あまり遊ばないおもちゃを
入れておこうかと思ったのですが、子どもって押し入れとか好きですよね。。。(^-^;
ここで遊びたい~!とこの場所を気に入ってしまったので、
単におもちゃ収納にするのではなく、遊べるようにゆとりのある収納にしたいなと考えています。

まだまだ改善途中の押し入れですが、以前は布団がぎゅうぎゅうで、開ける度にうんざりしていました。

オーガナイズを重ねる度に、必要なものだけが残り、こうなったらいいな♪が明確になってきた感じです。


f:id:kurashinochizu:20171005132307j:plain





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





次回のはなし場では、


【こどもふくの管理法】 がテーマです。




急に寒くなって、慌てて出した長袖で子どものワードローブはぐちゃぐちゃ! なんてことはありませんか?

使いやすい、管理しやすい子ども服収納のコツ、お伝えしますよ~!




詳しくはこちら→☆☆☆おやこ かたづけのはなし場 - こどもの片付け
お申し込みはこちらから→☆☆☆申し込み・お問い合わせ - こどもの片付け




読んでくださり、ありがとうございました。




ぽちっとしていただけるとうれしいです。             

  ☟  ☟  ☟

     
にほんブログ村