暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、新米ライフオーガナイザーのキロク

こどもが片づけを嫌がって気づいたこと。

こんばんは。

 

 

名古屋在住ライフオーガナイザー®の山田りえこです。

 

 

伸びきった豆苗を、今日も食べそびれました。。。(*_*;

 

 

 f:id:kurashinochizu:20170429211614j:image

 

 

先日こんなことがありました。

 

保育園から帰っておもちゃで遊んでいた息子。

 

『夕ご飯だから、全部しまってね~。』 と声をかけると突然、

 

『え~~~(ノД`)・゜・。!やだぁぁぁぁぁぁ!!』 と泣き出しました。

 

泣くほど??

 

何でかな~と思って考えると、片づけを泣くほど嫌がる、あるいくつかの理由が思いつきました。

 

【理由その1】 保育園から帰るとすでに夕方で、ねむい!

 

【理由その2】   出すのは簡単だが、レゴやニューブロックなど、床に広がると片づけが大変そうに見える。

 

【理由その3】   遊ぶ時間が短いのに対して、おもちゃの量が多い

 

 

そもそも、わが家は一階にこども部屋があり、そこにおもちゃを置いています。

 

 

冬の寒い間は、暖かい2階のリビングで遊ぶ事が多かったので、期間限定のつもりで、リビングによく遊ぶおもちゃを置いていました。

 

 

新学期が始まり、夕方遊ぶ時間が少なくなったにも関わらずおもちゃはそのまま。

目の前にあれば少しの時間でも、どんどん出します。

 

 

f:id:kurashinochizu:20170428191037j:image

 

そしてどんどん眠くなり、機嫌も悪くなり、、、

 

そんな状態で片づけるのは確かに難しいなと(^_^;)

 

なので、解決策は簡単。

 

おもちゃを1階に戻す事❗️

 

リビングに置く量を、楽に片づけられる量にするだけです。

 

ニューブロック、

レゴデュプロ(大きめのレゴ)

レゴクラシック(小さめレゴ)

の3種類を、1番よく使っているニューブロックだけにしました。

 

f:id:kurashinochizu:20170430100906j:image

f:id:kurashinochizu:20170430110219j:image

 こんな感じで、ローテーブルの下に置いてます。

 

1種類なら、ばばっと散らかしても、1分ほどで片付きます(*^^*)

 (それでも眠くてやらない時もありますが、私自身も、これくらいならまぁいっかと思える量です。)

 

 

 

お子さんの片づけが上手くいかないなと思ったら、一度おもちゃの量と、1日のタイムスケジュールを関連させてみると、何かヒントが見つかるかもしれません。

 

 

 

読んでくださり、ありがとうございました。

 

おはなし会、参加者募集しています(^^♪

詳しくはこちらまで☟ 

 

kurashinochizu.hatenablog.com

 

 

 

読んでくださり、ありがとうございました。  ランキングに参加してみました。

ぽちっとして下さると、励みになります。

 ☟ ☟ ☟

 

     
にほんブログ村