読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、新米ライフオーガナイザーのキロク

小1娘と一緒にカゴの中のオーガナイズ。


おはようございます。

昨日とは変わって、今日の名古屋は寒いですね。


名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。

少し前から気になっていた、リビングにある娘の学校用品スペース。

一つのカゴが、あふれていました。

f:id:kurashinochizu:20161206102352j:image


まずはそれを出して、質問。

私→『何をここに入れたいの?』

娘→『よく使うもので、大事なもの。』

私→『じゃあ、全部出して何があるか見てみよう!』




f:id:kurashinochizu:20161206101130j:image
↑ラベリング中。



出して、物ごとに分けました。
(ペン。 ふせん。 シール。 マスキングテープ。など。)

f:id:kurashinochizu:20161206102932j:image

f:id:kurashinochizu:20161206102945j:image



若干の紙のゴミがあったくらいで、この時点では、ほぼ減らすものは無し。



箱を使ってまとめて、わかるようにラベリング。

f:id:kurashinochizu:20161206101453j:image


シールや。。



f:id:kurashinochizu:20161206101457j:image

スタンプなどの小さいものはまとめて。





で、またカゴにきれいにいれます。

最初、どんどん重ねようとしたので、
『立てて入れると見やすいし、出し入れも簡単だよ。』とアドバイス。

それくらい、言わなくてもわかるかと思っていたので、ちょっとびっくり。
一緒にやってみてよかったと思う発見でした。




f:id:kurashinochizu:20161206101548j:image


すっきり、見やすくなりました❗️



こんな小さなことですが、娘には、ひと仕事だったようで、『疲れたー』と言ってましたσ^_^;


f:id:kurashinochizu:20161206102200j:image

スッキリ。

次は、下のBOXだねσ^_^;


地味にこういったことを続けていますが、確実に、娘は自分が使いやすいように、考えたり、要不要を判断したりできるようになってきたと感じます。

とても少しずつですけどね。

私も、タイミングをみての声かけや、一緒に片付けたり、気長にできたらなと、思っています。


読んでくださり、ありがとうございました。