暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、新米ライフオーガナイザーのキロク

冷蔵庫の救世主!やっぱり見える化!



                    

自分を知って暮らしを楽にをモットーに、心も体も健やかで心地よい暮らしを目指す、
名古屋の新米オーガナイザー山田りえこです。


                  



先日ダイソーで、ガラス容器を買いました。

f:id:kurashinochizu:20161119091556j:image

今までは、残ったおかずやお漬物、フルーツなどを、見た目の美しさで、琺瑯容器に入れていました。
琺瑯は、蓋を外せば、レンジやオーブン、直火までオッケー!
見た目も真っ白で美しい…。



…が。
忘れるんです(汗)


あれ、これなんだっけ?と気づいた時には数日前の残り物。。。


なんてことがしばしば。
マステでラベリング、なんてひと手間も面倒。


モヤっとしていた所に出会ったダイソーのガラス容器。

                   f:id:kurashinochizu:20161115102154j:image


結果…

見えるって、スバラシイ。

見えるって、分かる。

見えるって、忘れない。

まぁ、薄々気づいていましたが、私には、琺瑯は向いていないということ。


なので、やっぱり見た目だけにこだわるより、自分に合ったものの方が楽で使いやすいですね。

でも、このガラス容器、琺瑯に勝るとも劣らない実力の持ち主。

フタを外せば、電子レンジ、オーブン、食洗機もOK、そして何より見た目もシンプルでいい❗️

f:id:kurashinochizu:20161115102712j:image


フタつきなので、重ねられるし、四角いので、見た目もスッキリ。

               



最近見つけたわが家のヒット商品でした。


ちなみに種類は、小、中、大。
 価格は、小100円、中200円、大300円でした。

ご参考までに。