暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、新米ライフオーガナイザーのキロク

早起きカレンダーで、苦手な朝もがんばれる⁉️

こんばんは。

名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。


日の出が遅く、朝の6時半でも、まだまだ暗いですね。
寒くて、暗くて、ホントに起きるのが辛い…。


わが家の娘、赤ちゃんの頃から、とてもよく寝る子で、当時は助かっていたのですが、今でもよく寝る、寝すぎる、起きれない…。


8時に寝て、6時半に起きるのが理想なんですが、現実は、8時半に寝て、7時過ぎに起きてくる。

もちろん7時前から何度も起こしていますが、起きず、朝からイライラ…❗️


嫌な事を乗り越えるには、楽しみを作るしかない!

と、思い、とりあえず、

できたらペタリ、早起きカレンダーを作りました。

(インターネットでダウンロードできる、無料カレンダーを印刷しただけ。)



f:id:kurashinochizu:20161209174847j:image
百均で、子どもたちが好きそうなシールを買っておきました。


もう一年生だし…
こんなので早起きできないよね〜。



と、あまり期待もしてませんでしたが、なんと、次の日起きて来ました‼️



f:id:kurashinochizu:20161209175149j:image
それぞれ好きなシールを選んでペタリ。

弟に、”がんばったね”と書いてあげていたので、娘には私が書いてあげました。
ちなみに息子は、がんばらなくても、毎日早起きです(笑)






f:id:kurashinochizu:20161209180359j:image
けっこうノリノリでシールを選ぶ娘。

いつまで続くかわかりませんが、とりあえず3日間、一声かければ、ちゃんと起きてくるようになりました。

f:id:kurashinochizu:20161209180536j:image


私も怒鳴らずにストレスフリー、早くやってみれば良かったです。



読んでくださり、ありがとうございました。





小1娘と一緒にカゴの中のオーガナイズ。


おはようございます。

昨日とは変わって、今日の名古屋は寒いですね。


名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。

少し前から気になっていた、リビングにある娘の学校用品スペース。

一つのカゴが、あふれていました。

f:id:kurashinochizu:20161206102352j:image


まずはそれを出して、質問。

私→『何をここに入れたいの?』

娘→『よく使うもので、大事なもの。』

私→『じゃあ、全部出して何があるか見てみよう!』




f:id:kurashinochizu:20161206101130j:image
↑ラベリング中。



出して、物ごとに分けました。
(ペン。 ふせん。 シール。 マスキングテープ。など。)

f:id:kurashinochizu:20161206102932j:image

f:id:kurashinochizu:20161206102945j:image



若干の紙のゴミがあったくらいで、この時点では、ほぼ減らすものは無し。



箱を使ってまとめて、わかるようにラベリング。

f:id:kurashinochizu:20161206101453j:image


シールや。。



f:id:kurashinochizu:20161206101457j:image

スタンプなどの小さいものはまとめて。





で、またカゴにきれいにいれます。

最初、どんどん重ねようとしたので、
『立てて入れると見やすいし、出し入れも簡単だよ。』とアドバイス。

それくらい、言わなくてもわかるかと思っていたので、ちょっとびっくり。
一緒にやってみてよかったと思う発見でした。




f:id:kurashinochizu:20161206101548j:image


すっきり、見やすくなりました❗️



こんな小さなことですが、娘には、ひと仕事だったようで、『疲れたー』と言ってましたσ^_^;


f:id:kurashinochizu:20161206102200j:image

スッキリ。

次は、下のBOXだねσ^_^;


地味にこういったことを続けていますが、確実に、娘は自分が使いやすいように、考えたり、要不要を判断したりできるようになってきたと感じます。

とても少しずつですけどね。

私も、タイミングをみての声かけや、一緒に片付けたり、気長にできたらなと、思っています。


読んでくださり、ありがとうございました。








季節やイベントを、絵本で楽しむ。


おはようございます。

今年も残すところあと1カ月、早いですね。
ここからはどんどん加速し、気づいたら1月も終わり。。。 というのが、毎年のパターンです。




名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。


雑貨をうまく飾れない私が、季節やイベントを楽しむ方法として、絵本を活用しています。

もともと絵本が大好き。
季節ごとに、オススメが並んだ本屋さんの絵本コーナーを見ると、わくわくしますね〜。


たくさんは買えないので、図書館もかなり活用。気軽にたくさんの絵本を読むことができてありがたいです。


わが家にあるクリスマス絵本はこちら。

f:id:kurashinochizu:20161203094833j:image

去年、娘と息子に一冊ずつ買いました。

私が読んでほしい本と、娘が気に入りそうな本。
そのすり合わせが難しい!

でも、最近は娘の好みを尊重するようにしています。


ちなみにこちらは、私の本。絵も綺麗で、気に入っています。

f:id:kurashinochizu:20161203095222j:image

私の大切な物の整理法。

こんにちは。

名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。


私は子どもの頃から、お片づけは苦手で、面倒くさがりな性格です。

結婚して、家庭を持って、きちんとしたいと思うようになってからは、努力して、整理整頓はしていますが、なかなか難しい。。

でも、最近になって気づいたのは、自分が大切だったり、好きなものにはきちんと整理整頓できる、ということ。

例えば、キッチンカウンター下に、私の物のスペースがあるのですが、そこは私の大切な物ばかり。

             f:id:kurashinochizu:20161130112515j:image

3つ重ねた、ダイソーの四角いカゴ(このシリーズお気に入りです。)には、手帳、パソコンなどが入れてあります。

             f:id:kurashinochizu:20161130112713j:image

カゴごとテーブルに出して作業をし、またカゴに戻してカウンター下に片付ける。といった流れが、座ったままできます。

このスペースは、よく使うし、いつも気に入ったものだけが厳選されているので、乱れません❗️

限られたスペースを、常にアップデートしながら、一定の量をキープする。

これが、家中どこの場所でもできたらなぁと思いますが…。
実際はそうはいかない事もたくさんありますね。

家族がそれぞれ大切な物は違うし、全て私一人の思い通りにはできないですしね。

でも、そこをしっかりと割り切って、
自分のスペースは、とことん自分好みに、
他の家族のスペースは、本人たちの意見や、思いを尊重する。
という事ができるのでは、と思っています。


苦手な片付けも、”好きだからできる” をうまく利用して、楽しみにできないかなーと模索中です。

f:id:kurashinochizu:20161130114435j:image
お気に入りのノートたち。
見るだけで、テンション上がります。


読んでくださり、ありがとうございました。









お泊まりセットも、手帳を使えば簡単明確❗️

こんにちは。



名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。

先日娘が1人で、おばあちゃんの家へお泊まりに行きました。

以前から何度もお泊まりをしている娘。

準備も1人でできるようになってきました。

その時に使うのが、手帳。


私は、手帳が大好きで、娘と一緒に手帳タイムを楽しめるようにと、手帳を作りました。


手帳って、女の子には、とても魅力的なものだと思うんです。

なぜなら、

1.女の子は、書く(描く)ことが好きな子が多い。

2.シールや、スタンプが使える。

3.自分だけのオリジナルという特別感がある。


実際娘は、私が手帳を開いていると興味津々に寄ってきて、いいなぁ、を、連発していました。


そして作ってみたのがこちら。
この本を参考にしました。

”子ども手帳術”




f:id:kurashinochizu:20161125095756j:image
娘が選んだのはグリーン
バインダーに、ダウンロードしたマンスリーなどを印刷したものを挟んで使います。

今回は、前にお泊まりした時、娘と一緒に、必要なものを考え、書き出しておいたものを見直し。

f:id:kurashinochizu:20161127134929j:image

手帳を見ながら準備、用意したら右側に移動します。



f:id:kurashinochizu:20161127135240j:image


一度書き出しておけば、毎回考えなくてもいいし、一人で準備できるし、とても楽です。

手帳を使ってできること、まだまだありそうですよ。


















明日の持ち物、忘れないために娘がしていた事。

おはようございます。

名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。

娘の身支度スペース、なかなか順調にできています。

f:id:kurashinochizu:20161125100141j:image

今日は金曜日、図書の本を持っていく日です。
一応持ち物確認ボードには書いてあり、用意もしていますが、

f:id:kurashinochizu:20161125100338j:image
このマグネットボードを見ながら、次の日の支度をします。


忘れないか、心配だったんでしょうね。

その上に自分でこんな物を。。

f:id:kurashinochizu:20161125100542j:image

小さな事ですが、娘が自分で考えて、忘れないための行動をした事に、母は感動。

帰ってきたら褒めたいと思いました!


よく見たら、、、


f:id:kurashinochizu:20161125100737j:image
”きけん”


注目?注意?みたいにしたかったのか。
キケンってσ^_^; 


ちょっと嬉しい、ちょっとぷぷっとした出来事でした。




読んでくださり、ありがとうございます。




幼稚園から帰ったらする事。

こんばんは。

名古屋の新米ライフオーガナイザー山田りえこです。

昨日の記事の続きです。


幼稚園の身支度セットを玄関に置くワケ。


それはズバリ、

帰ったらその場で片づけられるから。です。


幼稚園から帰ってくると、疲れていたり、暑かったり、眠かったり。

玄関で靴を脱ぐと『はぁ〜』と一息ついて、リュックと帽子を床に置いてしまいます。

そのついでに片づけまでできるようにと、玄関に、



*カバンや帽子を入れるBOX (写真右)
*洗濯物を入れるカゴ (写真中)
 *制服から着がえる洋服 (写真左)


これらをスタンバイしているんです。

f:id:kurashinochizu:20161123203953j:image
この状態でおかえりなさい。 
真ん中のカゴに、洗濯ものを出したら、左に用意した服を着て、右のBOXにリュックと帽子を入れます。




f:id:kurashinochizu:20161123202826j:image
洗濯物を洗濯カゴに入れたら、またこの状態に戻します。



カゴの中には、こんなカードも作ってみました。

f:id:kurashinochizu:20161123204429j:image


疲れて、『やらない〜!』
という時もありますが、(最近毎日…しゅん。)

リュックをBOXにいれるだけでも、洗濯ものを洗濯カゴにいれに行くだけでも、やらないよりはいいかなー。と気長にやってます。

まだまだ完成ではないのですが、より、良い方法がないか模索中です。





読んでくださり、ありがとうございます。