暮らしの地図

お母さんのじぶん時間を、片づけで増やしたい!ライフオーガナイザー山田りえこのブログです。

あいうえおかたづけ講座を受講しました!

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

昨日、名古屋市中村区にて開催のあいうえおかたづけ講座に、

小学3年生の娘と一緒に受講しました。

 

あいうえおかたづけ講座とは?

TOP | 片づけ脳力検定 一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

 

講師はわれらが中矢のくみちゃん先生(^^)

 

f:id:kurashinochizu:20181210122531j:image

 

娘もよく知っているくみちゃん先生なので、

終始リラックスしていました(^-^)

 

【片づけ】は、今や家庭科の授業でもあるように、

自然の身につくものではなく、学ぶもの。

 

そして、

片づけによって育まれる力は、

考える力、生きる力です。

 

私は、この講座を、ライフオーガナイザーとしてというより、

母親として親子で受けたかったんです。

 

私ではない人から話を聞き、考える娘が見たかったのがその理由です。

 

つい、家だとライフオーガナイザーとしての私と、

母親としての私とがごちゃまぜになり、

うまくいかない事もよくあるんですよね。。(涙)

 

話は戻って、講座では

娘はカルタやマンガ、ワークなど、

途中お楽しみもあります。

そして、片づけたい場所に関するワークシートを作成します。

 

娘は、収納スペースを、

可愛くしたい!というのが一番の希望だそう。

 

...ん?

この時点で、今までのやり方にちょっとズレを感じたワタシ…

 

元に戻すのが苦手で、収納スペースの中もぐちゃぐちゃになりやすい。

→出来るだけ楽な方法を!

(ライフオーガナイザー目線の時の私)

リビング内娘スペースなので、見た目も気になる

→楽でも、全部出しっぱなし収納はちょっと…

(母目線の時の私)

 

と思っていて、

【やりやすさ】を第一に考えていたのですが、

娘から出たのは、

【かわいい】や【飾りたい】といった言葉。

 

ここで、私は気づいたんです。

 

『そうか!

"かわいい"や、"飾りつけ"

片づけのゴールに持ってくればいいのか!』

 

と。

"使いやすさ""ラク"などのワードは、

娘にとって、魅力的ではなかったんですね。

 

これがまさに、

ライフオーガナイズでいう、

【価値観の明確化】です。

 

娘にとっての価値観、

【開けたらウットリ、特別な空間】を作るべく

受講後早速オーガナイズしましたよ!

 

そろそろやった方が…?という状態の、

キッチンカウンター下、娘スペース。

f:id:kurashinochizu:20181210130358j:image

 

こちらをどうしたいか、

考えていきます。(あいうえおかたづけ講座テキストにやり方が載っています。)

f:id:kurashinochizu:20181210130503j:image

 

そして、物を出して分けていきます。

 

f:id:kurashinochizu:20181210153313j:image

 

今回の分け方は、

1.お気に入り

2.その他(必要で、この場所に収めたい物)

3.別の場所に移動するもの

4.いらないもの

の4つ。

 

1と2を、重ねないように箱に入れて収納。

すると、、

 

f:id:kurashinochizu:20181210140503j:image

 

f:id:kurashinochizu:20181210132807j:image

 

こんなにスッキリ!

 

ここまで頑張ったら、

いよいよお楽しみの飾りを買いに行きました。

 

そして、自分でイメージした材料を飾り付けます。

 

f:id:kurashinochizu:20181210133736j:image

 

そして完成はこちら!

ジャン!!

f:id:kurashinochizu:20181210134103j:image

 

なんと、収納内をライトアップ(笑)

f:id:kurashinochizu:20181210135717j:image

扉内側は、マスキングテープとウォールステッカーで可愛くしたり、折り紙を飾るスペースもできました(^^)

 

この講座を受ける事で、

家庭とは違う環境で、子どもと向き合い、

子どもの思いや姿を見たり感じることができました。

 

私はライフオーガナイザーなので、

内容は知っている事ももちろんありますが、

親子で受けるというのがとてもいい!

 

ライフオーガナイザーの方にもおすすめの講座ですよ♪

 

読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフオーガナイザー協会カンファレンスへ。

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

私の所属する日本ライフオーガナイザー協会。年に一度カンファレンスを開催します。

 

カンファレンスとは?

 JALOカンファレンスは、年に1度全国のライフオーガナイザーたちが一同に会し、交流を深めるとともにライフオーガナイザーとしてのスキルアップや今後の活動におけるモチベーションアップを目的とした会員向けの年次総会です。     ~JALOホームページより引用~

 

毎年開催地は変わり、

今年は大阪での開催でした。

たくさんの中部チャプターの仲間と共に、

私にとって初参加となりました!

 

f:id:kurashinochizu:20181207134702j:image

 

このカンファレンスは、

全国から多くのライフオーガナイザーが集結すると共に、

海外からのゲストもお招きし、

貴重講演や、パネルディスカッションなど、

貴重なお話を聞くことができます。

 

アメリカ、オランダ、中国、そして日本。

 

各国の背景や、ライフオーガナイズサービスを

スタートした時と今とで、変わった事など、

国により様々で、とても興味深かったです。

ただ、そこには

【密接した人と人との関わりがある】

というのは、どこの国でも変わりがありません。

 

今後、様々なテクノロジーの進化により、

色々な仕事がなくなっていくと言われていますが、

ライフオーガナイザーは、

ただの片づけ屋さんではなく、

お客様と向き合い、信頼関係を築いた上で、

お客様に合った環境を共に整えていく仕事です。

 

お客様の気持ちや体調の変化に寄り添い、

臨機応変に対応できるのは、

私たち人間のライフオーガナイザー。

 

片づけられず、物に圧迫されて、

どうしようもなくなる前に手を差し伸べられるのは、

私たちライフオーガナイザー。

 

ライフオーガナイザーは、

一つ一つの事は小さくても、

とても大きい役割を担っているんだなと感じるとともに、

かつて片づけが苦手だった事がキッカケで、

ライフオーガナイザー®︎になった私が、

今ここからできることは何だろうと、

改めて考えさせられるいい機会になりました。

 

f:id:kurashinochizu:20181207123010j:image

 

そしてそして、

振り返りリレートークでは、

過去に、

自身の目指すゴールを発表した登壇者の方々が、その時の未来である、今、

どうなったかを振り返って発表されました。

 

その方々の中には、

中部チャプターから、

服部ひとみさん、須藤真一郎さんがいらっしゃいました。

f:id:kurashinochizu:20181207130854j:image
f:id:kurashinochizu:20181207130847j:image

ゴールを決めて、言葉にする事で、

ゴールに向かうための手段を考え、

努力し、実現に向かうんですね。

例えそれが100パーセント実行できなくても、

それまでの自分を認めて、

さらにどうするかを考えたり、、、

の繰り返しで、【自分】という土台がしっかりできてくるんだなぁと、

みなさんの発表を聞いて感じました。

 

そして、

協会設立10周年という記念すべき今年。

全国のオーガナイザー達が代表理事に向けて

サプライズ動画のプレゼント。

 

f:id:kurashinochizu:20181207135706j:image

 

普段はなかなか会う事も機会もなく、

年齢や、キャリアも様々なオーガナイザー達が、団結するという一体感に、

会場でもあちこちで涙なみだ、ナミダ…

 

そんな記念すべき10周年のカンファレンスに参加できて、本当に良かったです。

 

凝縮された1日目の終わりには、

懇親会が行われ、

今年一年、一番輝いたライフオーガナイザーが

投票で選ばれるという、

シャイニングスター賞に、

これまた中部チャプターの

香村薫さんが選ばれました!(((o(*゚▽゚*)o)))

今回は何と2人、下村志保美さんも選ばれました。

 

f:id:kurashinochizu:20181207133547j:image

写真左より高原真由美代表理事

香村薫さん、

下村志保美さん、

去年の受賞者、林智子さん。

 

 

薫さんは、3冊もの著書の他、雑誌、テレビなどでもご活躍のライフオーガナイザーです。

パワフルかつ、スピード感があって、

すごい方なのに、

とても気さくで、ご自身がされていいと思った事などを惜しみなく教えてアドバイスくださる

優しくてステキなお人柄なんです♡

(時折見せる、おっちょこちょいな所もギャップ萌えです。笑笑)

 

1日が、とても濃く、ギューっと凝縮されていて、

頭も心も満タンになりました(^^)

 

ここで得た学びを、

これからの活動に活かせるよう、

自分の思いをサービスという形にして、

お届けしていきたいと思います^_^

 

長くなりましたが、

読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散らかった部屋は、イライラを助長する!

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

こんな経験はありませんか?

 

嫌な事があってイライラしていたけど、

部屋を片付けたら、

イライラがおさまった。

 

私はよくあります。

 

家事がたまって、時間もおしてきた。

まだあれもこれもやる事があるのにー!

と焦っている時に目に入る光景が、

散らかった部屋だった時。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

f:id:kurashinochizu:20181204115033j:image

(※実際散らかるとこんなもんじゃありませんが)

 

そんな時はとりあえず部屋を片付けます

 

子どもに伝えながら、一緒に片付けます。

(オモチャや、紙くず、脱いだ上着など)

 

すると、部屋がきれいになっていくと同時に、

イライラもおさまっていくんですね。

 

f:id:kurashinochizu:20181204115515j:image

 

そして、溜まった家事を一つずつ淡々と済ませていく。

 

これ、順番が逆だとダメです(>_<)

 

散らかった部屋で、洗濯物をたたむ。

散らかった部屋で、食卓にご飯を並べていく。

 

などしていると、

だいたい途中で子どもにイライラをぶつけてしまいます…

言わなくていい事まで言ってしまいます。

 

まずは片付け

 

片付けば、

他の家事も同じように、

"大丈夫、やればできる" "やれば終わる"

と思い直せるんです。

 

イライラして、焦って、子どもにぶつけて、

自己嫌悪になって…

 

と、負のループに入ってしまう事ってありませんか?

 

やらなきゃいけないことも、

順番を変えるだけで楽になる事もあります。

 

部屋が散らかって、

なんだか他の事にも追われてる。

 

そんな方は、

まずは片付けから始めてみてはいかがでしょうか(^^)

 

読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイソーの節電タップが便利!

 お問い合わせはこちらから↓↓↓

メールフォーム

 

============

 

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

丁寧な所作に憧れるものの、

面倒くさがりで、いろいろと雑なワタシ…(^^;

 

結構やらかしてしまうのが、

電化製品のコンセントを抜くときに、

真っ直ぐ抜かずに曲げてしまうこと。

 

f:id:kurashinochizu:20181203105426j:image

 

そもそもコンセントを抜くのって、

面倒くさい…

でも、使うときだけさすようにしたい。

 

そんなワガママな思いを可能にした商品がこちら。

f:id:kurashinochizu:20181203105638j:image

 

ダイソーで見つけた、節電タップです。

 

1口のものから、4口の物まで、

また、カラーも黄色や赤などもありました。

 

これ、とても楽なんです!

 

f:id:kurashinochizu:20181203105800j:image

 

オンオフのスイッチがあり、

コンセントを差したまま、使う時にオン、

終わったらオフにパチンとするだけでオッケー!

 

f:id:kurashinochizu:20181203110059j:image

 

そして嬉しいのが、

オンの時にライトがつくこと。

 

これがいい感じで目につくので、

つい消し忘れる、というのを防止してくれます♪

 

f:id:kurashinochizu:20181203110226j:image

こんな感じで、

部屋の電気を消して出ようとすると、

パッと目につくんです。

 

面倒くさがりで忘れっぽい私に、

便利でありがたい商品です(^^)

 

 

読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

あえてこの場所!〜娘編〜

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

前回、トイレ掃除がやりやすくなるよう、

あえてお掃除シートを目の届くところに置く。

と言う記事を書きました。

 

 記事はこちら↓

kurashinochizu.hatenablog.com

 

 

今日は、最近の娘の行動と、リビングの様子、私のモヤっとをうまく整えられるように見直した、というお話です。

 

子どもの物を、必ず一ヶ所にまとめる必要はない!

 

娘は3年生になり、習字道具やら、絵の具セットやら、学校用品も増えてきました。

 

一番長く過ごすリビングに、

娘のスペースを確保して、

学校用品や、よく着る洋服なども置いていました。

f:id:kurashinochizu:20181128150446p:plain

 

 

わが家の狭いリビングに、結構なボリュームを占めていますが、

"子どもが行動しやすい"というのを優先させているので、

今は仕方ないかなと割り切っています。

 

 

娘は、タブレット型端末の通信学習をしていて、

ダイニングテーブル、もしくはソファでやることが多いのですが、

私がモヤっとするのはコレ。

 

f:id:kurashinochizu:20181128135133j:image

充電器がいつもここへ放置。

 

そもそもタブレットもソファなどに放置が多い!

f:id:kurashinochizu:20181128135149j:image

 

カラーボックスのカゴに入れるだけなんですが、それがどうにもできないらしい。

 

と、いうことで、置き場所をここにチェンジ!

 

f:id:kurashinochizu:20181128135209j:image

 

ソファ横、ソファに座ったまま充電可能。

ソファに座ったまま片づけ可能!

f:id:kurashinochizu:20181128135227j:image

 

これでできなかったら、、、どうしよ(涙)

 

100パーセントは求めませんが、

前より片づけ率が上がるといいな!

もしくは、片づけやすくなった♪と思ってくれたらヨッシャ!です(^^)

 

あなたの物はここね! と、一ヶ所にまとめるのも、子どもにはわかりやすくていいのですが、

動作を踏まえて考える、というのもアリなんだなと実感しました。

 

『ママ、また片づけ考えてるよ…好きだねぇ…(´ω`)』

と、

冷ややかな目線を送ってくる娘からの、

たまにもらえる

『やりやすい!いいねぇ♡』

というお褒めの言葉が大好物なので(笑)

日々、改善に努めたいと思っています(о´∀`о)

 

 

読んでくださり、ありがとうございます。

 

優先順位が決まれば、空間も快適になる。

片付けサポートのご依頼、お問い合わせはこちら

↓↓↓

お問い合わせフォーム 

 

========== 

 

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

 

部屋を片付ける時に、理想と現実ってありますよね。

 

『本当はリビングにおもちゃを置きたくないけど、

いつも子どもが持ってくるから、結局リビングが子供部屋のよう。』

『何もないキッチンカウンターがいいのに、ついあれもこれも物を置いてしまう。』

などなど。

 

何一つ無駄なもののない、

綺麗でオシャレなお部屋がインスタグラムで見られるこの時代、

誰かと比較して、落ち込んだ事がある方もいらっしゃるのでは?

 

私もその経験はあります(_ _)

世の中には、こんな人達がたくさんいるんだ、、すごいなぁ。いいなぁ。

がんばっても自分にはできない・・・(´-`)と。

 

自分や、わが家にないものを人と比較しても、

得るものはありません。

が、ついつい比較しちゃいますよね(^^;)

そこを深掘りするは苦しくなるだけなので、

そんな時は、

"じゃあ私は。""じゃあわが家は。"

と、軸を自分に戻すようにしています(^^)

(比較した自分を責めるのでなく、気持ちを切り替える感じで♪)

 

例えばわが家のトイレ。

f:id:kurashinochizu:20181124101730j:image

 

私が一番優先させたいのは、

清潔で、掃除しやすいこと。

 

グリーンを飾ってオシャレにしたい気持ちもありますが、

埃のたまりやすい事や、掃除の際にストレスになりそうなので飾りません。

そして、もう一つ、に優先させたいことが明確なのでやっている事が、

トイレクリーナーを敢えてここへ置く事!

 

f:id:kurashinochizu:20181124104203j:image

 

しまう場所はあるんですよ。

 

でも、敢えてここ!

水を流すタイミングで目に入ることで、

『掃除しようか』

となるんです(^^;

 

1階のトイレも、敢えてここへ置くのがいいんです。

f:id:kurashinochizu:20181124104222j:image

 

『掃除して♡』

って、アピールしてくるんです(笑)

 

結果、私の場合は、

空間自体をオシャレにするよりも、

掃除がしやすい仕組みをつくり、

ちゃんと掃除できる達成感を味わえる(←大げさ)ことで、

わが家のトイレは快適な空間だと満足できるんです。

(トイレ〇イックルシートがそのまま出ていても!)

 

f:id:kurashinochizu:20181126110407j:image

 

なんだか家が気にいらないなぁ、とか、

片付かなくてイライラする、

他の人と比べて落ち込む。

という方は一度ご自身の優先させたいことって何だろうと、

考えてみてはいかがでしょうか。

 

あなたらしい心地よさを知る第一歩になると思いますよ(*^^*)

 

小さな事でも、

今あるもの、できることに目を向けて、

満足できるって、いいですよね。

うまく行くときも、いかないときもありますが、意識するようにしています(^^)

 

 

読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

ライフオーガナイザー協会代表理事のセミナーへ行ってきました!

 

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎山田りえこです。

 

今日は、楽しみにしていた、

ライフオーガナイザー協会の代表理事

高原真由美さんのセミナーでした!

 

生の高原理事にお会いするのは初めての事で、

楽しみにしていました(*≧∀≦*)

 

f:id:kurashinochizu:20181121153334j:image

 

片づけが苦手で、

頑張って頑張ってきれいにしていた部屋。

ライフオーガナイザーになって、

頑張らなくてもいい事を知って、

とても楽になりました。

 

家族の違いも認められるようになったし、

気持ちも空間も自分軸でコントロールできる事を知り、小さな事に一喜一憂して疲れる事も減りました。

 

今日、理事の話を聞いて、

自分は、誰に対して、どんな事をしたいのかを今一度考え直すキッカケになりました(^^)

 

 

そして、心に留めたのは

 

【自分の定義】

【今できることをする】

 

難しい事ではなく、

自分のライフオーガナイザーとしての土台をしっかり固める事の重要性を実感しました。

 

仕事をする上で、疑問に思っていた事も、

たくさん話の中で答えとして入っていたので、

今日からできることを実行していこうと思います(^^)

 

f:id:kurashinochizu:20181121162944j:image

真ん中の列、右から5番目の赤ニットが私。

鼻ほじってるみたいになってるヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

※ほじってません

 

ちなみに、いつもは中矢とかぶる私ですが、

今日は、山田明日美ちゃんとかぶった!

 

赤いし、メガネだし、山田だし❗️

f:id:kurashinochizu:20181121161500j:image

左:私 、右:明日美ちゃん

 

たくさん学んで、

充実した一日でした(^^)

 

今一度、自分のサービスを見直し、

より良い商品をお届けできるようにしますので、ご期待下さいね♪

 

読んでくださり、ありがとうございます。