暮らしの地図

手帳と文房具を愛する、新米ライフオーガナイザーのキロク

1秒でしまえる⁉️かさばる子どもの工作材料の、簡単管理法。

こんにちは。

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

子どもが小学生だと、

『〇日までに、図工で使う〇〇を持ってきてください』

などのお知らせがあったりしますよね。

f:id:kurashinochizu:20180418135139p:plain

いつ、何が必要になるかわからないため、空き箱や牛乳パックなどをストックしているご家庭も多いのでは?


わが家では、できるだけ手間をかけない方法で管理しています。



《保管スペースの大きさを決めておく》

意識しないと、どんどん増える空き箱たち。
まずは、家の中で、どのくらいのスペースを工作材料にあてられるのかを考えました。


ここでは、小さすぎず、大きすぎないのがポイント!です。


小さすぎると、すぐいっぱいになったり、大きい箱が入らなくてストレスになります。
逆に大きすぎても、使い切れないほどとっておくには、空間がもったいないかと思います。

わが家で使っているのは、バンカーズボックスです。
たっぷり入って、軽くてしっかりしています。
且つ、見た目もよい(๑˃̵ᴗ˂̵)

f:id:kurashinochizu:20180418135240p:plain



空き箱が出るたびに一つ一つ、"とっておこうかな…。使えるかな?"
などと考えるのは面倒だし、疲れます。

スペースが空いているうちはどんどんとっておく、いっぱいになったら見直すことで、無駄に考えずに済むので、頭が楽ちんです(笑)



《細かく分けなくてもいい》

牛乳パック、ラップの芯、空き箱、リボン。。
など、とっておくと使えそうな物っていろいろありますよね。

これらをそれぞれ分けて保管しようとすると、スペースも、手間もかかります。

なので、わが家では、"工作材料"として、ひとまとめにしています。
見直すときに、何があるか把握すれば不便はありません。(基本、必要なモノを探すのは子どもですし、娘の場合は楽しそうに探しています^_^)



《材料になりそうなモノを、ポイっ!》

このバンカーズボックスは、リビングにある、階段上収納、1番上を定位置にしています。

f:id:kurashinochizu:20180418130751j:plain

身長165センチの私でも、ギリギリな高さ。

毎回箱を取り出して材料を入れるのは面倒なので、どうするかというと、、、



…投げる!
f:id:kurashinochizu:20180418135849j:plain



お行儀が悪くてスミマセン(´Д` )

が、とても楽なんです。

トイレットペーパーやら、空き箱やら、扉を開けてポイで終了。

蓋を開けたままにして、箱に重ねているので、溢れてきたら見ればわかります。
そんな時は一度取り出して中身を確認。

量や、種類を把握して、しばらくはストックしなくていいな。など調整できます。


蓋を下に重ねているので、ちょうどその部分を引っ掛けて下ろすこともでき、便利です。




読んでくださり、ありがとうございました。


☆☆☆☆☆


チャリティイベント、お申込み受付中!
お席に限りがありますので、お早目に!

私は愛知会場にてお待ちしております(^^)


[http://jalo.jp/archives/2018gow-aichi/:title=
]

お申込みはこちらから↓
http://jalo.jp/archives/2018charity/


☆☆☆☆☆☆☆

【片づけのはなし場】参加者募集中です!

お申込みはこちらから↓
かたづけのはなし場 - こどもの片付け

LaQ収納は、しまい忘れてもラクに戻せる方法が便利!

こんにちは^ ^

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。

子どもに合わせた片づけ方を見つけるために、普段から、様々な方法を試しています。

ライフオーガナイズの考えは、

【やり方は一つではない】
【自分に合った方法で、ラクにできる事】

を大切にしているので、どんなやり方でも、間違いではありません。


たとえ親子といえども、やりやすさが同じとは限らないので、子どもに聞いたり、様子を観察(笑)しながら、試行錯誤しています。


わが家の5歳年長の息子、昨年のクリスマスプレゼントは、LaQでした。

f:id:kurashinochizu:20180417124827p:plain

息子の場合、しばらくは、使ったおもちゃを元の箱にきちんと入れたいタイプσ(^_^;)

LaQの場合、こんな収納が付属されていました。

f:id:kurashinochizu:20180417122615p:plain

遊んだ後はこのケースに入れて、棚に入れるという片づけ方。
f:id:kurashinochizu:20180417122732p:plain

息子本人が、こうしたいと言ったので、だいたいできていました。


・・・が‼️

レゴやLaQなど、細々としたおもちゃって、片づけた後でも、いろんな所から出てきたりしませんか?


片づけた後で、バラバラと見つかるピースを戻す時に、いちいちこのケースを開けていれるのが面倒‼️


なので、ケースをしばらく使った後で、収納方法を変えてみました。

無印良品の、ポリプロピレンケース.引き出し式.横ワイド(浅型)を使用しました。

選んだ理由として、

① 引き出しごと外して遊べる。
引き出しが外せる事で、そのまま取り出して遊べます。
片づけて戻すのも楽チン♪

②浅さがちょうどいい。

小さなパーツを探すには、浅くて広いケースが見つけやすく取りやすいです。

③引き出しなので、後から片づけ忘れたパーツが出てきても戻すのがラク。
掃除機をかけると、必ずのようにでてくるパーツ。片手に掃除機を持っていても、片手でしまえるのは、本当にストレスフリーになりました。

これら3つの理由から、引き出し収納にしましたが、とても気に入っています^ ^

ちなみに、使わなくなったもともとのケースも、LaQが2軍おもちゃになったときにしまう為に使うかと思ったので、1階の2軍おもちゃ達と保管しています。

こんな感じで、いくつか重ねて収納量を増やせるのもいいですよね!

f:id:kurashinochizu:20180417123710p:plain



読んでくださり、ありがとうございました。



☆☆☆☆☆


チャリティイベント、お申込み受付中!
お席に限りがありますので、お早目に!

私は愛知会場にてお待ちしております(^^)


[http://jalo.jp/archives/2018gow-aichi/:title=
]

お申込みはこちらから↓
http://jalo.jp/archives/2018charity/


☆☆☆☆☆☆☆

【片づけのはなし場】参加者募集中です!

お申込みはこちらから↓
かたづけのはなし場 - こどもの片付け

面倒くさがりでも大丈夫!失敗しない食器の選び方。

こんにちは(*^^*) 名古屋在住ライフオーガナイザー®山田りえこです。

 

昨日は瀬戸市に行ってきました!

目的は、『せと陶祖まつり』

 

f:id:kurashinochizu:20180416154927j:image

 

たくさんの器があると、あれもこれもと目移りして、選ぶのが難しくはないですか?

 

そこで、私流、食器を選ぶ時のコツをご紹介します。

 

【欲しいものを日頃から考えておく】

f:id:kurashinochizu:20180416153618j:image

食器を見ているとつい、食器そのものの形や色に惹かれて、欲しくなることも多いと思います。(私だけ?)

 

その時に、何枚買おうかと考えたり、何に使おうか考えると、使い道が思い浮かばなかったりして、まいっか・・・と買うのをあきらめてしまうこともよくありました。

 

 

たくさんのステキなものを前にして、現実的な自分の食卓を振り返るのって意外と難しいように思います。(ステキなものを見るとテンションも上がりますしね、料理もがんばれると思ってしまいます(笑))

 

 

なので、普段からちょっとアンテナを立てておくようにしています。

料理を作って盛り付けるとき、『こんな器があったらいいのにな』と思ったことを覚えておく!

そうすると、だいたいいつも、こんなものを作ったときに何に入れようか迷うな。など。

私の場合、すぐ忘れてしまうので、ノートにメモしています。

 

【大きさをざっくり記録】

きっちりした人は、食器棚のサイズを測り、どんな大きさの物が入るかを事前に調べておくかも知れません。

しかし、私にはその作業は面倒(;´∀`) でもある程度の大きさは決めておかないと。

ということで、私のやり方はこうです。

 

f:id:kurashinochizu:20180416152902j:image

 

【写メ WITH 自分の手!】

 

f:id:kurashinochizu:20180416152934j:image

 

 

この四角いお皿と、花柄の小鉢を買い替えたいと思っているので、このくらいざっくりのサイズ感がわかれば十分です(^^)/

買い替えの場合は、枚数も、置き場所も決まっているのでその分楽ですね。

 

そして臨んだ陶器市の戦利品はというと・・・

 

コチラ!

 

f:id:kurashinochizu:20180416151624p:plain

ポットとカップ。

 

 

・・・お皿じゃないんかーい!(´Д` )

 

 

と言いたいところですが、ポットとカップもずっとほしかったものなんです。

 

こちらは、青の広場という、若手作家さんの集まったブースの中の、atelier4というお店で買いました。

日本茶も、紅茶も、ルイボスティーにも合いますよ!と作家さんに教えてもらいました。

 

収納場所は、ガラスのティーポットがあるここへ。

f:id:kurashinochizu:20180416152204p:plain

引きで全体図だとこんな感じです。

f:id:kurashinochizu:20180416152249p:plain

 

お気に入りの物が増えると嬉しいですね♪

 

使わないものも出てきたので、近いうちに食器棚も見直したいと思っています。

 

 

読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

チャリティイベント、お申込み受付中です!

こちらでもご紹介しています♪

f:id:kurashinochizu:20180416154531j:image5月20日(日) チャリティイベントin名古屋「心豊かに暮らす モノとの付き合い方」 | 日本ライフオーガナイザ―協会<中部チャプター>オフィシャルブログ

 

 

 

まな板に必要な3つの条件とは?

こんにちは!

名古屋在住ライフオーガナイザー®の山田りえこです。

 

面倒なことは大嫌い!マメでも、丁寧でもない、でもちょっと潔癖気味な私の、まな板選びのポイントをご紹介します。

 

肉や魚、野菜やくだものなど、あらゆる食材を切る時に使うまな板。

 

料理の際に、ストレスなく使いたいですよね。

f:id:kurashinochizu:20180413102501p:plain

私が現在使っているのは、

 

プラスチック製の小さめの物を3枚です。

 

大きさは一番大きい物(写真右端)でも、16×27センチほど。

一番小さい物(写真左)で15×21センチのミニサイズです。いずれも厚さ0,5ミリ。

 

f:id:kurashinochizu:20180413103019p:plain

一番大きいまな板と、玉ねぎの比。

この大きさのまな板だと、玉ねぎを切りながらザルや鍋に移していかないと切りにくくなります。

 

もっと大きいまな板なら、そんなことをしなくても一度に切ってしまえるのに。。。

 

使いにくそう、面倒!と思われますか?

 

 

なぜそのひと手間が必要なのに、小さいまな板を使うのか、その答えとなる、私がまな板に求める条件をご説明しますね(^O^)/

 

【条件その1】  洗いやすい。

f:id:kurashinochizu:20180413125917p:plain

 

とにかく、シンクの中で、大きい物を洗うのが嫌いなんです!!

 

段取りよく、野菜→肉など、切る順番を考え洗う回数を減らす工夫もあるかと思いますが、

そんなうまいことできません(;'∀')

 

油揚げを切った後で、トマトを使いたくなることだってよくあるんです!

 

なので、調理中にパパっと洗うことに負担がないよう、小さめにしています。

 

切りながら、少しずつ移す手間より、洗う時の手間の方にストレスを感じる。

というのが、小さいまな板を選ぶ理由の一つです。

 

【条件その2】複数持ちたい。

f:id:kurashinochizu:20180413130041p:plain

 

娘と一緒にキッチンに立つこともしばしばあります。(時に5歳息子も参戦します。)

そのため、3枚用意していますが、薄くて小さいので、3人それぞれがまな板に向かうことも可能です。

また、収納スペースもとりません。

 

【条件その3】食器洗浄乾燥機OKであること。

f:id:kurashinochizu:20180413130224p:plain

 

これは絶対外せない条件です! 先述したように、マメではないくせに、若干潔癖の気があるので、菌が気になるところです。

 

なので、普段は、食器洗浄乾燥機を使い、塩素系漂白剤よりも簡単手軽に、高温洗浄と乾燥による、除菌効果を期待しています。

 

これらまな板の収納場所は、シンク下の包丁の隣です。

 

f:id:kurashinochizu:20180413115226p:plain

 

包丁と一緒にとり出してその場で使えます。

 

f:id:kurashinochizu:20180413115410j:plain

 

 

何にストレスを感じて、何を優先させるかは人それぞれ、メリットデメリットを考えた上での、小さいまな板3枚持ちの選択でした(*^^*)

 

 

読んでくださり、ありがとうございました(^^)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

『片づけのはなし場】4月23日(月)

《かさばる子どものお便りやプリント類、どうしてる?》

新年度は、わかりやすくしくみを整えるチャンス! 自分に合ったプリント整理法を見つけませんか? こんな事に困ってる、いつも迷っちゃう… にアドバイスもしますよ♪

場所 名古屋青少年文化センター(アートピア)

参加費 1000円

時間 13:30〜15:00

お申込みは、暮らシスターズHPから→→→かたづけのはなし場 - こどもの片付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018オーガナイズウィーク チャリティーイベントのお知らせ!

こんにちは! 名古屋在住ライフオーガナイザー®山田りえこです。

 

5月30日【ゴミ・ゼロ】にちなんで、『オーガナイズの日』です。

 

今年もオーガナイズウィークチャリティーイベントを開催します。

今年は全国17会場での開催です!

 

ライフオーガナイザー®たちもたくさん参加しますよ!

ライフオーガナイズや、ライフオーガナイザー®にご興味がある方は、ぜひお近くの会場に足を運んでくださいね(^^♪

 

詳細はこちらからご確認ください♪

一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 » 2018オーガナイズウィーク チャリティイベント

 

 

私山田も、スタッフとして愛知会場に参加します。

 

f:id:kurashinochizu:20180410145821j:image

 

 

日時 2018.5.20(日)12:30〜15:40

 

場所: 名古屋中小企業復興会館(吹上ホール)第3会議室

 

参加費:3000円(*事前振込です!小学3年生以下は入場不可)

 

 

愛知会場のテーマは、

 

『心豊かに暮らす モノとの付き合い方』

 

たかがモノ、されどモノ。。。暮らしとモノは切っても切れない関係ですよね。

 

そんなモノとの付き合い方がテーマの愛知会場、どんな話が聞けるのか、今からとても楽しみです(^^)/

 

個性豊かなライフオーガナイザー®たちは、モノとの付き合い方もさまざま。

 

『べき』や『ねば』という固定概念を取っ払って、あなたらしいモノとの付き合い方を考えるきっかけとなるかも??

 

お席には限りがあります!お申し込みはお早めに!

お待ちしていまーす(^O^)/

 

カメラ講座、再び❗️

こんにちは。
ライフオーガナイザー®︎の山田りえこです。


昨日、2回目のカメラ講座を受講してきました。
主催は前回と同じく、毎日カメラ部の部長で、ライフオーガナイザー®︎の先輩、香村薫さんです。

*毎日カメラ部とは、写真好きな中部のライフオーガナイザー®︎の集まりです。

(一回目の記事はこちら☆☆)



カメラ超初心者の私、前回は、用語はもちろんカメラの使い方からわからない始末σ(^_^;)



その後、カメラ部の中で詳しい方々がいろいろとフォローして下さり、少しずつ練習を重ねてきました。




そして迎えた今回、室内で、自然光のない中での写真の撮り方のコツなども実践的に教えて頂きました。



*撮影 須藤真一郎さん


難しい難しい、と何度も言いながら、アレコレ試行錯誤して撮りましたσ(^_^;)


今まで知らなかった事を教えてもらうと、少しずつでも、進歩すること。

自己流だと時間がかかったり、気づかなかった事も、教えてもらうとその分近道出来る事。


大人になると、新しいことにチャレンジするのは少し勇気がいりますし、

こんな私が…とか、まわりに迷惑かけてしまったら申し訳ないし…など消極的になりがちですが、
思い切ってチャレンジしてよかったと思っています(^^)



昨日の作品はこちら。

グレープフルーツは敢えて寝かせて丸い可愛らしさを出したのと、みずみずしいつぶ感を意識してみました…が、やはり立てた方が立体的でキレイですねσ(^_^;)



ガトーショコラは、粉砂糖の繊細な質感を出したかったのに、ピントが甘いですね…(ノ_<)


また練習に励みます!


読んでくださり、ありがとうございました。

ひな人形、ありません。

こんにちは。
名古屋在住ライフオーガナイザーの山田りえこです。


ひな人形って誰のもの?

わが家には、今、ひな人形がありません。
以前は、私のひな人形があったので、娘が生まれた時も買いませんでした。

お雛様は、1人につき1つなど聞きますが、わが家にはスペース的にも、2つもいらないと思ってしまいσ(^_^;)

娘には娘のものがあってもいいかなと、最近思うようになってきたので、私の物は処分しました。

でも、まだ迷いがあります

私が幼い頃憧れたのは、友人宅にあった7段飾り。
わが家の3段飾り、木目込みは、当時の私には魅力的ではありませんでした。
大人になって、木目込みのかわいさがわかるようになりましたが、当時は、もっと綺麗な顔の髪型も違うのが良かった…
と思っていました(><)

娘に聞くと、やっぱり好きなのは私が子どもの頃と同じ、豪華な7段飾り。

その気持ち、とてもよくわかるものの、答えてあげられないんですよねー。スペース的にも、労力的にもσ(^_^;)
わかるからこそ、選べない…


娘にとって、お雛様って、どんな存在なんだろう。
正直私には、あまり愛着みたいなものがなく、母の気に入っているもの、という感覚しかないのですが、気にしすぎなのかな。

なので、とりあえず去年息子が作ったお雛様を飾って、考え中です。



これに、桃の花があればいいんじゃない?
と思えてきた今日この頃…

そして娘はもう8歳…(苦笑)


読んでくださり、ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆

【片づけのはなし場】

《テーマ》子どもの書類整理

毎日のように持ち帰る宿題プリントや、テスト、お便りなど、どんな風に管理していますか?

全然わからなくて、ぐちゃぐちゃ!
必要なお便りがいつも見つからない!
子どもでも分かりやすい仕組みを知りたい!

など、お困りの方はぜひお越しください(*^_^*)


お申し込みはこちら



ぽちっとしていただけるとうれしいです。             

  ☟  ☟  ☟

     
にほんブログ村